本日も鉄曜日

乗り鉄メインなブログです。

【乗車記】観光列車~HIGH RAIL 1375(小諸→小淵沢)


2018年8月の旅鉄日記。

JR小海線を走る観光列車「HIGH RAIL 1375」に乗りました。

 

 

 

 


小諸駅からJR小海線の観光列車に乗ります。

 

 

 

 


小諸(14:22)→小淵沢(16:54)  快速「HIGH RAIL 1375」2号

 

 

 

 


列車は2両編成。

 

 

 

 


1375とはJR線で一番高い標高1375mを走ることから。

 

 

 

 


乗車前にアテンダントさんが指定券(820円)のチェック。

 

 

 

 


2号車はリクライニングシート。前日購入した座席はこちらでした。

 

 

 

 


車内も1375をアピール。

 

 

 

 


ペアシート、シングルシート、シートBOXなど1号車は観光列車テイスト。

 

 

 

 


時刻通り小諸駅を出発。しなの鉄道と別れます。

 

 

 

 


出発して10分程で北陸新幹線と接続する佐久平駅に到着。駅周辺はマンションや商業施設がたくさん…新幹線効果って凄いのね。

 

 

 

 


中込(なかごみ)駅では数分停車。この間に乗客にはちょっとしたプレゼント。

 

 

 

 


ホームにて撮影タイム。

 

 

 

 


パンを貰いました。小諸駅で購入したそば茶と合わせて美味しく頂きました。

 

 

 

 


車窓はノンビリムード。

 

 

 

 


出発から1時間、小海駅到着。

 

 

 

 


運転席からの車窓。

 

 

 

 


運転室後方に売店もあり、軽井沢ビールを買ってみた。

 

 

 

 


2号車には天文書籍ギャラリーがあった。ドーム状の天井は星がキラキラ。

 

 

 

 


高原を走っているようです。

 

 

 

 


JR線で一番高い場所(標高1345.67m)にある野辺山駅到着。

 

 

 

 


野辺山駅でもしばらく停車なので撮影タイム。

 

 

 

 


緑に癒やされます。

 

 

 

 


小海線の有名な大カーブに差し掛かるともうすぐ終点。

 

 

 

 


小淵沢駅到着。楽しい旅はあっという間でした。

 

 

---乗り鉄メモ---

乗車日:2018年8月
区間:小諸(13:31)→小淵沢(15:50)
列車:快速「HIGH RAIL 2号」
編成:JR東日本 キハ100系・110系 2両

席番:2号車1番A席
(普通車指定席) 

 

(おしまい)